アーティストが黒いペンだけで「ニューヨーク」の街を描いていく早送り動画

      2015/06/21

Colossus by Pat Vale 出典:vimeo

世界を魅了するクイーン・オブ・ポップのマドンナがデビュー前、「私はこの世界で神よりも有名になる」と誓った街、それがニューヨーク

アメリカ最大の都市であり、世界の中心とも呼べるこの街を黒いペンだけで描いたアーティストがいます。

Colossus by Pat Vale6 出典:Facebook

ロンドン在住のアーティストPatrick valeさんは2014年12月にニューヨークの街を一望できるパノラマを黒いペンだけで描きました。その様子をおさめた動画「Colossus by Pat Vale」を紹介します。

Colossus by Pat Vale1 出典:vimeo

2分半のタイムラプス動画。真っさらな白い模造紙にフリーハンドでニューヨークの街並みを描いていきます。

Colossus by Pat Vale2 出典:vimeo Colossus by Pat Vale3 出典:vimeo

大きな白い模造紙を数枚使用する大規模なスケッチ・・・空間認識力が高いですね。

Colossus by Pat Vale4 出典:vimeo

この作品のタイトルは「Colossus」で、「巨大なもの」や「巨像」という意味があります。その作品の大きさから名付けられたようです。

Colossus by Pat Vale5 出典:vimeo

ついに完成 ー

エンパイア・ステート・ビルディングやフリーダム・タワー、クライスラービルなど、摩天楼のように優美な超高層ビルが描かれています。

壮大な作品が少しずつ完成に近づいていく過程を楽しむことができる動画をぜひ観てみてください!

 -クリエイティブ

編集部のおすすめ記事

「殺人スズメバチ」によりスペインで男性死亡、昆虫学者が懸念すること

  2020/05/14    トレンド

鹿児島県の美しい島々をドローンで空撮

日本はこんなに美しい・・・鹿児島県の美しき島々をドローンで空撮したPR動画に圧倒される

  2015/10/12   2015/10/13   感動・驚き

ザ・ノース・フェイスのVRドッキリ

やっぱり現実には敵わない!?ザ・ノース・フェイスがVRよりも刺激的な体験をドッキリでプレゼント

  2015/11/09   2015/11/10   おもしろ・雑学

もしもディズニープリンセスが男性だったら?

想像したくない!?もしもディズニープリンセスが男性だったら

  2015/11/20   2015/11/22   クリエイティブ

世界有数のオペラハウス「リセウ大劇場」客席を埋めたのは2292本の植物

  2020/06/25    トレンド

株式会社システナ - CMシーン24

ITで人は本当に幸せになったのだろうか?「デジタル社会」で持つべき大切な想いとは

  2015/07/09   2015/07/11   学び

女の子が動物になっちゃう!?男性も知っておくべき「女の子にしかわからない歌」とは

  2015/06/29   2022/01/19   学び

マルタストリートアートフェスティバルの巨大なグミのクマ

巨大なグミのクマが歩道に出現!?ポップさと裏腹な悲しい物語がある3Dストリートアート

  2015/08/08   2015/08/09   クリエイティブ

PRENAVドローン

世界で最も正確に飛ぶ高精度な「ドローン」が魅せる美しい光の芸術

  2015/08/27   2015/08/28   テック・サイエンス

インサイド・ヘッド

「インサイド・ヘッド」に登場する5つの感情がそれぞれ合わさって生まれる感情とは?

  2015/08/31   2015/09/01   おもしろ・雑学

桜ノ雨

ボーカロイド初音ミクの卒業ソング『桜ノ雨』を実際に合唱で歌うと感動する

  2015/03/07   2022/01/14   トレンド

1945年以降の核爆発

70年の核の歴史・・・1945年以降のすべての核爆発を視覚化した衝撃的な動画

  2015/08/10   2015/08/11   学び

海の水ぜんぶ抜く大作戦!未知の地形を知る、驚くべきアニメーション

  2020/05/22    学び

Danielle

老化を知覚することは難しいが確実に進行している・・・老化プロセスを視覚化した驚くべきタイムラプス動画

  2015/05/17    おもしろ・雑学

ブックアート

漢字・ロゴ・人気キャラまで!ページを折り曲げてつくるブックアート「OruFun」

  2015/08/17   2015/08/20   クリエイティブ

PR