絶対にシュートを決めることができる驚きのバスケットゴールが登場

   

ロボットバスケフープ Stuff Made Hereより – 画像:YouTube

人気バスケット漫画「スラムダンク」で、主人公・桜木花道がシュート力向上のために挑戦したのが”2万本のシュート練習”。

その練習の成果が実り、最終的にはインターハイという大舞台で、桜木花道のジャンプシュートが決まり、強豪・山王工業を破ることとなります。

1本のゴールは地道な練習から生まれる・・・

そして、あれから時代は移り変わり、とんでもないバスケットゴールが誕生することになりました。

まずはTwitterに投稿された、こちらの動画をご覧ください。

なんと、バスケットゴールに向けて投げられたボールがみるみるゴールに叩き込まれていく ー

こちらのバスケットゴールは投げられたボールの軌道を検知して、ボードが動き傾斜を調整、必ずゴールが成功するという仕組みになっているのです。

ロボットバスケフープ Stuff Made Hereより – 画像:YouTube

テクノロジーの進化が生んだ賜物。桜木花道もきっと驚き。

こちらのバスケットゴールの製作者は以前にも同様のバスケットゴールをつくったことがあるようですが、そのプロダクトに満足できず、もう一度挑戦して製作に取り組んだとのこと。

だが、こちらのプロダクトにも納得できていない様子で、「このバスケットゴールは前のものよりもかっこいいのですが、まだ満足できません。バックボードを外すと入らない。どんだけダサいんだよ。この問題を解決しないといけないと思うのですが…」とコメントしています。

次はどんなバスケットゴールが生まれるのか期待したいところですね。

 -テクノロジー

  編集部のおすすめ記事

ジョン・レノン - imagine

世界平和と人類愛を歌ったジョン・レノンの「Imagine」を表現した漫画

  2015/04/30   2015/11/15   クリエイティブ

Cold Sweets Movie

世の中は甘くないわよ!スイーツの女王ソフトクイーンとなった菜々緒が「意識高い系」を切り捨てる

  2015/09/13   2015/09/14   おもしろ・雑学

マルタストリートアートフェスティバルの巨大なグミのクマ

巨大なグミのクマが歩道に出現!?ポップさと裏腹な悲しい物語がある3Dストリートアート

  2015/08/08   2015/08/09   クリエイティブ

家でやろう

なぜ電車のなかでメイクをする女性を「マナーが悪い」と感じるのか

  2015/04/23    暮らし

シーン5

子育てにも奮闘する働くママは1日で「5才」も老ける?

  2015/04/06   2015/04/07   暮らし

登美丘高校ダンス部が「HOT LIMIT」で圧巻のダンスを披露!

  2018/12/10   2018/12/11   カルチャー

岩瀬大輔

ひと目おかれる新社会人になる!ライフネット生命社長の仕事心得

  2015/01/27   2015/02/24   ビジネス

Pepsi Max「The Friend Finder」

はぐれた友達を探しだす!Pepsi Maxのハイテク飛行船「THE FRIEND FINDER」がスゴい

  2015/08/20   2015/08/23   テクノロジー

シーン21

タイガー・ウッズとローリー・マキロイが共演しているナイキのCMがシビれるほどかっこいい

  2015/04/07   2015/07/10   感動

「もののけ姫」わずか数分のシーンに1年7カ月もの時間を費やす

  2018/11/12    クリエイティブ

ピクサーの感情表現力

なぜ感動するのか?世界のアニメ映画界をリードするピクサーの感情表現力

  2015/06/11   2015/06/17   感動

三村式踏み台昇降エクササイズ

ツッコミ王・三村マサカズの「踏み台昇降エクササイズ」が自由すぎて大爆笑してしまう

  2015/06/15   2015/06/17   おもしろ・雑学

資生堂「High School Girl? メーク女子高生のヒミツ」

男子禁制のはずが・・・かわいい女子高生たちに隠された驚愕の正体とは?

  2015/10/20    おもしろ・雑学

古い写真の肖像画修復

Photoshopの妙技!劣化した古い肖像画をキレイに復元&色付けするタイムラプス動画

  2015/07/02   2015/07/05   クリエイティブ

ダン・アリエリー

私たちは何のために働いているのか?やりがいのある働き方について考えてみる

  2015/03/02   2015/03/03   ビジネス

PR