「おもしろくない」と言う人たちへ、ノンスタイル石田の言葉に共感

   

ノンスタイル石田 画像:ノンスタイル石田 Twitter

先日、行われた「M-1グランプリ2018」。霜降り明星が史上最年少王者となりました。

若手芸人の快挙を報じるニュースよりも注目を集めたのが、M-1王者でもあるとろサーモン久保田さんがM-1審査員の上沼恵美子さんを”暴言”を吐きながら批判したというニュース。

その後、とろサーモン久保田さんが謝罪するも、上沼恵美子さんは「M-1審査員引退」を宣言する事態となりました。

芸や芸人に対する「好き嫌い」を語りながら審査する上沼恵美子さんに批判の声があがるのもわからなくはない・・・

「お笑いを評価するとは何ぞや」ということが問われている今だからこそ、振り返るべきメッセージを紹介します。

それは、前大会の「M-1グランプリ2017」が放送された後に更新されたノンスタイル石田さんのブログ。

ノンスタイル石田さん、M-1決勝進出者は「全員おもしろいです」

「おもしろくない」という言葉を放つ人々へ』とタイトルがつけられたブログ記事にはこんなことが書かれています。

簡単に「おもしろくない」「笑えない」など言いますが、それは「理解出来ていない」「受け入れようとしていない」だけなんじゃないですか?

おれはビールも焼酎も日本酒も好きですが、ワインは好きじゃありません。それは「美味しさを理解出来ていない」という劣りと「あんなシャレたもん」という拒絶があります。

たぶんお笑いもそんな感じだと思います。

まあ、なにが言いたいって決勝に進んだ人、敗者復活で敗れた人の中におもしろくない人なんていないってことです。(中略)おもしろい人たちの集まりで優劣・好みはあるでしょうが、大前提として「おもしろい」ということだけはわかっててほしい。

全員おもしろいです。年がら年中お笑いのこと考えてる人らばっかりなんですから。

ノンスタイル石田さんは、2008年の「M-1グランプリ」で優勝したチャンピオンであり、さらに、5年ぶりに復活した「M-1グランプリ」の審査員も務めています。

審査に対して納得いかず批判の声があがりますが、M-1決勝に進出した人は全員おもしろい人であるということ。

この真実だけは変わらないのだと思います。

本当におもしろい人たちを審査するからこそ、好き嫌い、時の運(出番順など)、観客の質や会場の雰囲気などで結果が左右されてしまうものなのかもしれません。

審査に対する批判の声ではなく、お笑いをとことん追求した芸人たちの称賛の声にもっと注目したいですね。

ノンスタイル石田さんの言葉は、今回のM-1グランプリに限らず、どのお笑いコンテストにも通づるものがあるかと思います。

お笑いを審査するという難しさ、みなさんはどう感じたでしょうか?

「おもしろくない」という言葉を放つ人々へ(NON STYLE石田)

 -感動

  編集部のおすすめ記事

Dove - Evolution

やっぱり見た目が大事?写真を修正して美しい広告ができるまで

  2015/04/05   2015/04/06   学び

まるで実写!中国の女性がディズニーキャラクターになりきる動画

  2020/05/28    おもしろ・雑学

ZOZOTOWN「ゾゾゾの鬼太郎」

”鬼太郎”に扮した大島優子が出演するZOZOTOWNの新CM「ゾゾゾの鬼太郎」放映スタート

  2015/10/15    ニュース・トレンド

乙武洋匡さん

「優しさ」とは一体なんだろう?乙武洋匡さんが小学生に言った一言に感動

  2015/07/11    感動

ハロウィンメイクで傷だらけのディズニープリンセス

衝撃!リアルすぎるハロウィンメイクでディズニープリンセスたちが傷だらけに

  2015/10/30    おもしろ・雑学

上沼恵美子に酷評されるも笑いに変えたマヂカルラブリーは評価されるべき

  2018/12/08   2018/12/09   ニュース・トレンド

テキスト

あなたの人生を変えるかもしれない名言・格言20選

  2015/03/19   2015/03/20   学び

Ray Larabie「Electroharmonix」

日本人であることを実感・・・読めそうで読めない「日本人にだけ読めないフォント」

  2015/10/18    おもしろ・雑学

町井勲、速球をまっぷたつ

160キロの速球を日本刀でまっぷたつに斬る!”平成の侍”町井勲が超絶神業を披露

  2015/10/19    感動

実車版ミニ四駆世界初公開

本物のレーシングカーとして生まれ変わった実物サイズの”ミニ四駆”ついに世界初公開

  2015/11/01    ニュース・トレンド

街の中心に大きな水槽が!?波の動きをリアルに再現した映像が圧巻

  2020/05/18    クリエイティブ

母親とメイド

我が子なのに・・・母親よりもメイドの方が子どものことを知っている現実を信じられますか

  2015/06/26   2015/06/27   人生・生き方

海外でも大人気「セーラームーン」のウェディングドレスが登場する

  2020/07/01    ニュース・トレンド

ダンボールと少年

ちょっとした工夫で「引っ越し」を簡単にするテクニック集

  2015/05/04   2015/05/06   クリエイティブ

ミスターSASUKEが糸電話で世界をつなぐ!?

糸電話で世界をつなぐ!?”ミスターSASUKE”山田勝己が無謀なプロジェクトに挑戦

  2015/11/23   2015/11/30   おもしろ・雑学

PR