中国の新華社からAIアナウンサーがデビュー、あまりのリアルさに驚きの声殺到

   

新華社通信のAIアナウンサー 画像:XINHUANET.com

中国の国営通信社である「新華社通信」から、AIアナウンサーがデビューしました。

生身の人間と見間違えてしまうほどのクオリティの高さにネット上では驚きの声が相次ぎました。

百聞は一見にしかず。2018年11月8日に新華社通信の公式サイトにアップされた、AIアナウンサーの動画をご覧ください。

英語の原稿を読み上げるAIアナウンサー、「私はみなさまにまったく新しいニュース体験をもたらすことを楽しみにしています。

まさしく新しいニュース体験・・・そのリアルすぎる姿にネットも反応。

「凄すぎて信じがたい。」

「見分けつかないw確かにいそうだわ、こういうアナウンサーw」

「リアル寄り表現もここまでレベルが高くなると、現実の人間の方が表情乏しかったりして違和感を覚えたりしそう」

「アナウンサーがいないくなる」

「アナウンサーの仕事が消えるねー。」

「せっかくのAIなら、なぜもっとイケメンに〜…(略」

あまりにもリアルすぎて、アナウンサーの仕事を心配する声もチラホラ。

新華社通信のAIアナウンサー、中国の検索エンジンを手がけるSogou(捜狗)の「分身技術」と呼ばれる最新技術でつくられたもののようです。

眉間にシワを寄せたり、眉をあげるなど表情が豊かなだけでなく、身振り手振りの表現も人間そっくりに再現されています。

AI合成主播 画像:YouTube AI合成主播 画像:YouTube AI合成主播 画像:YouTube

実は、日本でもテレビ局などで、AIアナウンサーを起用して、ニュース原稿を読ませています。

日本でも活躍する「AIアナウンサー」たち

びわ湖放送では、AIアナウンサー「荒木ゆい」が活躍。テレビ番組での出演実績も多くあります。

AIアナウンサー「荒木ゆい」 画像:ゆいプラ!

NHKもAIの技術を使ったアナウンサー「ニュースのヨミ子」がNHK番組内でのコーナーやTwitterなどでニュースを伝えてくれています。

ちなみに、キャラクターデザインは「コップのフチ子さん」を手がけたタナカカツキさんです。フチ子さんに似ていますよね。

TBSからはAIアナウンサーではなく、バーチャルYouTuber、いわゆるVTuberのキャスターがデビューしています。

その名も、バーチャルニュースキャスター「いらすとキャスター」。無料イラストサイト「いらすとや」の素材を使ったキャラクターデザインになっています。

さらに、男子キャスターとして「いらくん」もデビューしています。

「AIアナウンサー」の起用が相次ぐ理由

ここでひとつ疑問なのが、なぜAIアナウンサーを起用するのか?ということ。

AIアナウンサーを起用する理由について、NHKの報道局ネットワーク報道部、熊田安伸専任部長は「より多くの人に地上波ニュースに親しんでもらうため」と説明しています。

また、同氏は「この子(ヨミ子)が自動的に速報を素早く読んでくれれば、より早く視聴者に伝わる」とし、さらに「AIアナウンサーが進歩すると、人間のアナウンサーがクリエイティブな役割を担い、AIは速報を担当するなどの役割分担が可能になる。忙しくなりがちなアナウンサーの負担を軽減し、“働き方改革”にもつなげられそうだ」としています。

地震などの自然災害時や深夜帯の事故など、「緊急時の速報対応」と、アナウンサーの「業務負担軽減」というのが主な理由のようです。

日本だけでなく、世界で進むアナウンサーのAI化。新華社通信から衝撃的なデビューを飾ったAIアナウンサー、今後の活躍に注目です。

参考サイト

 -テクノロジー

  編集部のおすすめ記事

ディズニー・プリンセスに変身

わずか2分で1人の女性が7人の「ディズニー・プリンセス」に変身していく動画

  2015/05/10    おもしろ・雑学

クリスティ・ウォルトン

億万長者ランキング!世界で最も裕福な10人の女性

  2015/03/18    おもしろ・雑学

シーン9

映画館で水危機が起こったら?水の入った開かないペットボトルが教えてくれる真実

  2015/04/29   2015/04/30   学び

走るスーパーカーをおもちゃで驚くほどリアルに再現、見事な写真を撮影

  2020/05/21    クリエイティブ

ZOZOTOWN「ゾゾゾの鬼太郎」

”鬼太郎”に扮した大島優子が出演するZOZOTOWNの新CM「ゾゾゾの鬼太郎」放映スタート

  2015/10/15    ニュース・トレンド

アオウミガメ

浦島太郎はこんな感じだった?グレート・バリア・リーフを優雅に泳ぐ「カメ」の視点で体感する最高の眺め

  2015/07/07   2015/07/08   感動

Snapi

ボタンを押さずに自撮りすることができるアプリ「Snapi」が革命的に便利

  2015/05/07    テクノロジー

放課後の怪談シリーズ 理科室の模型復元パズル 人体模型&放課後の怪談シリーズ 理科室の模型復元パズル ウシ模型

スリル満点!人体構造&牛の部位を遊びながら学べるパズルが登場

  2015/05/26   2015/05/27   アイテム

恐すぎる!2500メートルもの高さからウィングスーツで地面スレスレの超スリリングな滑空

  2015/12/01   2015/12/04   おもしろ・雑学

LEDウォータースライダー

まるで異世界へつづくトンネル!LEDライトで装飾されたウォータースライダーが超COOL

  2015/06/12   2015/06/17   おもしろ・雑学

未来へのキオク

復興を記録しつづける・・・東日本大震災から4年を迎え、Googleがやったこと

  2015/03/11   2015/03/12   ニュース・トレンド

TOYOTA BARISTA

TOYOTAが1日限定のカフェをオープン!?ル・マン一周分のエネルギーで「171人分」の朝食をつくる仰天ムービー

  2015/10/06   2015/10/08   おもしろ・雑学

雰囲気メガネ

スマートフォンと連動!スタイリッシュなメガネでさまざまな情報をキャッチできる「雰囲気メガネ」

  2015/09/12   2015/09/13   テクノロジー

テキスト

あなたの人生を変えるかもしれない名言・格言20選

  2015/03/19   2015/03/20   学び

女の子だけがわかる歌

女の子が動物になっちゃう!?男性も知っておくべき「女の子にしかわからない歌」とは

  2015/06/29   2015/07/01   学び

PR