大谷翔平を変えた、イチローからの忘れられないひと言

      2018/11/13

Photo by Shinya Suzuki

メジャーリーグで活躍を続ける、エンジェルスの大谷翔平が、2018年11月4日、NHKで放送されたドキュメンタリー番組「メジャーリーガー 大谷翔平~自ら語る 挑戦の1年~」にて、メジャーリーグ挑戦1年目の知られざる舞台裏を語りました。

日本のプロ野球で、これまで誰もなし得なかった打者と投手の「二刀流」で結果を残し、海を渡った大谷翔平。

メジャー1年目にも関わらず、投手として4勝、打者としてもホームラン22本と、ルーキーとは思えない活躍ぶりで、野球の本場アメリカのファンを魅了しました。

メジャーリーグの長い歴史でも「二刀流」として名を刻んだのは、「野球の神様」として知られるベーブ・ルースただひとり。大谷翔平の活躍ぶりに「ベーブ・ルースの再来」と報じるメディアも。

大谷翔平、オープン戦での「低迷」に苦しむ

メジャー挑戦について、大谷翔平は「普通にやればメジャーでも通用するのでは」と思っていたと当時の心境を明かしていました。

しかし、メジャー開幕前のオープン戦で、投手としては失点を重ね、防御率27.00、バッターとしても打率.125と、成績は振るわず。これまでのやり方で通用しない現状に悩みを抱えていたようです。

そんな状況を打破すべく、「人に相談するのが好きじゃない」と語る大谷翔平も、あるメジャーリーガーに相談することにします。

その人物こそ、レジェンド・イチローです。

イチロー Photo by Keith Allison

大谷翔平から相談を持ちかけられたイチローは・・・

「コーチのところに行って話したりしない」と話す大谷翔平、「ましてイチローさんに話を聞くなんてのはあってはならないというか、僕ぐらいの選手が(相談して)いいのかな、というのがあった」とイチローに相談する心境を赤裸々に告白。そんな戸惑いもありながら、イチローに連絡をとることに。

大谷翔平から相談を持ちかけられたイチローは「ビデオ電話でバッドを持ちながらやろうか?」と提案。

はじめは「お願いします」と答えたものの、「お願いしておいてビデオ電話はないかな」と。「これは自分で行くべきだなと思って」「バット1本持って家にお邪魔して」と、大谷翔平はイチローに直接会いに行ったことを明かします。

そこで、大谷翔平の今後の活躍につながる、忘れられないひと言をイチローからもらうことになります。

大谷翔平、イチローから忘れられないひと言

大谷翔平は「技術的な話もしたんですけど」と語り、その中でも、自分にとって忘れられない言葉となったのが「自分の才能、自分のやってきたこと、ポテンシャルとか、そういうのをもっと信じたほうがいい」というイチローのメッセージだったそうです。

イチローの言葉について、大谷翔平は「自分が欲しかった言葉」、「変わるきっかけになれた」と語っています。そして、「最後はユンケルをもらって帰った」と話のオチもつけていました。

大谷翔平、メジャー史上初の快挙達成も

そして迎えた開幕戦。打席に立った大谷は初ヒットを記録。その後の活躍は周知のとおり。3試合連続ホームランや、メジャー史上初となる「投手として10試合以上の登板(4勝2敗)、シーズン20本塁打以上、10盗塁」の金字塔を打ち立てました。

2018年3月、マリナーズに復帰したイチローは入団会見で、「(大谷は)誰が見ても世界一の才能と言っていい」と語っていました。

イチローが認めた才能、そして、「自分の才能を信じろ」に込めたメッセージもあり、日本人ルーキーとは思えない活躍をみせてくれました。

大谷翔平がメジャーリーグの新人王に、日本人で4人目

そして、2018年11月12日、大谷翔平がアメリカンリーグの新人王に選ばれました。日本人選手がメジャーリーグの新人王を受賞したのは2001年のイチロー以来、4人目の快挙です。

メジャーリーグで新人王を受賞した日本人選手

1995年 野茂英雄
2000年 佐々木主浩
2001年 イチロー
2018年 大谷翔平

メジャーリーグの新人王で、投手と打者の「二刀流」の選手が受賞するのは大谷翔平が史上初。

新人王を受賞した大谷翔平は、番組のインタビューで、「すごくうれしいです。応援してくれた方にとってもうれしいことだと思うので、よかったと思います」と心境を語りました。

日本人選手の新人王受賞がイチロー以来であることを質問されると、「子どもの頃からずっと見てきましたし、憧れのような選手です」と答えました。

大谷翔平とイチローの対決は

マリナーズに復帰したイチローは、開幕スタメンに名を連ね、2018年シーズン中のエンジェルス戦で、大谷翔平との対決も間近とされていました。

しかし、2018年5月3日、イチローはマリナーズの会長付特別補佐に就任。それ以降、イチローが選手としてグラウンドに立つことはありませんでした。

「夢の対決」を前まであと一歩だったのに・・・思えば、同じようなことが過去にも。

1996年のオールスターゲーム第2戦。9回裏、松井秀喜が打席に立つという場面で、イチローが登板することに。仰木監督のファンサービスにスタンドも沸いたが、あと一歩で「夢の対決」というところで、野村監督が代打として高津臣吾を送るー。

前述の会見で大谷翔平との対戦を「必ず実現させたい」と話していたイチロー、これまでもメジャーリーグで野茂英雄や松坂大輔、ダルビッシュ有や田中将大など、「夢の日本人対決」を実現させてきました。

イチローvs松井秀喜は夢に終わりましたが・・・

イチローvs大谷翔平、「伝説的な対決」として野球史に残るであろう対戦を心待ちに。2019年、イチロー45歳で迎えるメジャー19年目、大谷翔平の活躍とともに目が離せません。

大谷翔平が大リーグ新人王受賞 日本人で4人目(NHK)

 -感動・驚き

編集部のおすすめ記事

iPhoneがアクションカメラに!?アップルから発売されたらこんな感じかも

  2022/01/24    プロダクト

大人になるにつれてシンプルになる

人の一生をうまく表現したシンプルな画像が考えさせられる

  2015/04/11   2015/04/12   人生・生き方

Snapi

ボタンを押さずに自撮りすることができるアプリ「Snapi」が革命的に便利

  2015/05/07    テック・サイエンス

#FinAlMaltrato

ストリートパフォーマンスで児童虐待防止を訴えるユニセフのキャンペーン動画

  2015/05/08    学び

恋人の背中を追ったバックパッカーの旅動画

旅に出たくなる!恋人の背中を追ったバックパッカーの旅行動画

  2015/12/02   2015/12/04   感動・驚き

「もののけ姫」わずか数分のシーンに1年7カ月もの時間を費やす

  2018/11/12    クリエイティブ

「不公平」受験生が泣いている・・・共通テスト直前のルール変更で波紋

  2022/01/13    トピックス

今度はファッションモデル、新潟県の「遅刻するおむすび少女」第2弾が公開

  2022/01/31    トレンド

北京五輪、18歳の若き美女スキーヤーは中国の”救世主”となるか?アイリーン・グーに世界が注目

  2022/02/06   2022/02/08   トピックス

シーン12

星の光と街の光 どちらが美しいんだろう・・・「光」害意識を高めるために制作された動画

  2015/04/16   2015/04/17   学び

ベル・ペシ

あなたの夢を台無しにする「5つの方法」

  2015/04/18    人生・生き方

ロンダ・ラウジーVSホリー・ホルム

”美しきUFC女王”ロンダ・ラウジーVS”3階級制覇王者”ホリー・ホルムの感動的なPRムービー

  2015/10/22   2015/10/23   感動・驚き

人気TikTokerのSiya Kakkarさんが16歳で死去、悲しみ広がる

  2020/06/27    トレンド

ONE WORD: MOTHER

5歳から50歳までの女性に聞いた!「お母さん」を一言で表すと何ですか?

  2015/05/09   2015/05/10   おもしろ・雑学

WWFオーストラリア「just」

レモンやバナナで地球が救えるとしたら・・・「生活の知恵」にしたいWWFの取り組みが素晴らしすぎる

  2015/07/29   2015/07/30   学び

PR