「だれもが自分らしく生きられる世の中に」小学校のポスターが考えさせられる

   

小学校 Photo by Ignat Gorazd

自分が小学生の頃には絶対あり得なかった内容」と書き込まれたncc1701さんのツイートには、お子さんが通う小学校に貼られていたポスターの写真が投稿されていました。

だれもが自分らしく生きられる世の中に」と大きく書かれた少年写真新聞のポスター。「性のあり方」は一人ひとり違うということがイラストでわかりやすく説明されています。

生まれたときの性別と、自分が思う性別がちがう」と悩む人もいるが、それはおかしなことではなく、自分が思う性別で過ごせるように環境も変わってきている、ということが書かれています。

性のあり方に悩んでいる児童には、救いとなるメッセージに。そうではない児童には、性のあり方に悩んでいる仲間がいて、受け入れようという前向きなメッセージになっています。

「男の子らしさ」や「女の子らしさ」に象徴されるような、性に対する固定概念をなくすこと。そして、個人を尊重し、多様性を受け入れるという難しい問題。そのため、ネット上では賛否の声が。

「嬉しすぎてウルッとくる内容のポスターです。」

「みんな一緒、から、個人の尊重という多様性の理解の場になってほしい。」

「大人の世界だって一緒だよ。でも他人に歩調を合わせるのも大事だぞ」

「本当に素晴らしいと思う。広まって欲しい。」

「この張り出しの内容を意識する社会に早く変わってほしいものです」

「時代は変わりましたね。」

「大人にも見せたいですね、この文章。何人が共感してくれるか解らんですが…」

「ただしPTAがそうさせない」

「わざわざこんなポスター作らなくてもいいのに、返って差別されるのに」

「なお差別および偏見ははまだまだ多い模様」

「ただ教える先生たちの意識がついていくか?」

性のあり方は人それぞれなんだ」というポスターが貼られている時点で、まだまだ啓蒙活動の出だし、まだまだ発展途上の段階だと思います。ツイートのコメントにもあるように、かえって差別の助長になる可能性もなくはないと思います。

ポスターなど貼らずに、多様性が当たり前のように受け入れられる日までの小さな一歩として、このポスターの存在は偉大なのだと思います。

以前、話題になった「性的指向」をわかりやすく説明した少年写真新聞のポスターとともに、LGBTや性のあり方について考えてみるのもいいかもしれません。

 -学び

  編集部のおすすめ記事

部屋とmidori「Pool」

机の納涼アイテムはこれで決まり!水と氷がコンセプトの真夏にピッタリのペンスタンド

  2015/07/31   2015/08/02   アイテム

秋元康

もうひとつ”お金”の意味を書き加えたとしたら・・・秋元康さんが語るお金の意味に感銘

  2015/01/21   2015/02/24   暮らし

ジェド・ミルドンが世界初4回転バックフリップ成功

BMXライダーが人類史上初の大技「4回転バックフリップ」に成功

  2015/07/14   2015/07/15   感動

町井勲

ものづくりスピリットを世界へ!安川電機の産業用ロボットは”現代の侍”町井勲の神業を再現できるか

  2015/06/06   2015/06/07   テクノロジー

「天才やな」ジャルジャル”国名分けっこ”の裏側に驚きの声

  2018/12/02   2018/12/03   ニュース・トレンド

三村式踏み台昇降エクササイズ

ツッコミ王・三村マサカズの「踏み台昇降エクササイズ」が自由すぎて大爆笑してしまう

  2015/06/15   2015/06/17   おもしろ・雑学

海をキレイにするエコなビキニ「スポンジ・スーツ」

泳ぐと海がキレイになる!環境にやさしい夢のビキニ「スポンジ・スーツ」が開発される

  2015/11/02   2015/11/03   テクノロジー

ロボットアームの新体操リボン

技と美に挑む!ロボットアームが人間顔負けの華麗な「新体操リボン」技を披露

  2015/08/01   2015/08/02   テクノロジー

シーン7

ルームランナーを歩く子犬が徐々に成長していく6ヶ月間の記録動画

  2015/05/11    感動

レールの上を走る

さぁ ハッスルしよう!27秒で「人生」を説明した動画

  2015/04/14   2018/11/09   人生・生き方

よしもと芸人総出演の茨城PRムービー

人気芸人が多数出演!魅力度ランキング最下位の茨城県が自慢する意外な”日本一”とは?

  2015/11/10   2015/11/11   おもしろ・雑学

岐阜県関市PR動画

この世に刃物がなかったら・・・”日本一の刃物のまち”岐阜県関市が描く「もしもの世界」が過激すぎる

  2015/10/10    おもしろ・雑学

シーン5

子育てにも奮闘する働くママは1日で「5才」も老ける?

  2015/04/06   2015/04/07   暮らし

楳図かずお

恐怖漫画の巨匠・楳図かずおがホラー漫画を描くようになった意外な理由

  2015/04/10    おもしろ・雑学

ベル・ペシ

あなたの夢を台無しにする「5つの方法」

  2015/04/18    人生・生き方

PR