清掃員「引っ越しをするときはゴミ集積所をみて」一体なぜ?

   

ゴミ収集車 Photo by Tatsuo Yamashita

引っ越し、みなさんも何度か経験があると思います。

不動産屋に行き、家賃や立地などの条件を伝えて、物件の候補を提案される。時間があれば、そのまま内見に行き、気に入れば契約と。

スムーズに、大雑把に言えば、このような流れで物件は決まり、引っ越しすることになります。

しかし、引っ越しをするときに必ずチェックしておいたほうがいい場所があるとのことなんです。

それが「ゴミ集積所」。

ゴミ収集会社で働く芸人『その土地の民度は「ゴミ出し」に表れる』

そう主張するのは、ゴミ収集会社で働くお笑い芸人の滝沢秀一さん(お笑いコンビ・マシンガンズ)。

お笑い芸人でもあり、ゴミ清掃員でもある滝沢さんが書いた東洋経済オンラインに掲載された記事によると、『その土地の民度は「ゴミ出し」に表れる』と述べられています。

ゴミ集積所をきれいに管理しているところであれば、その近隣の方々がしっかりとルールを守っている可能性が高いとのことです。

ゴミの集積所がキレイに保たれていれば、お互いにルールを守るような環境にあり、騒音などのルール違反も同様に厳しく取り締まっているだろうと推測されます。

日本のゴミ出しルールは、日本に住む外国人からも「厳しい」や「面倒くさい」などの声があがるほど複雑です。

しかし、このひとつのルールが守られていない地域は、ほかのルールに関しても守られていない、またはルールを破りやすい傾向にあると思います。

無法地帯の「渋谷ハロウィン」で大量のゴミ

ここでひとつ思い出されるのが、年を追うごとに異様な盛り上がりをみせる「渋谷ハロウィン」の問題です。

渋谷ハロウィンの問題点として、主催者がいないことがあげられています。

主催者がいれば、パレードなど、どういったルールで行うか決めて、イベントを盛り上げることができますが、主催者がいなければ、それはルールがない無法地帯と化します。それが渋谷ハロウィンの状況なのです。

一方、史上最大規模の川崎ハロウィンは約2200人がパレードに参加、沿道には約12万人の観衆が集まりましたが、渋谷ハロウィンのように大きな騒動はなかったようです。

川崎ハロウィンは主催者がいて、仮装をして決まった時間に、決まったルートを歩くというルールが決められているのが大きな理由とされています。

そして、渋谷ハロウィンの終わった後は、あちらこちらにゴミが捨てられ、渋谷の街はひどいありさまに。

マナーやルールを守れない環境に人は置かれると、ここまでひどいことになるかと・・・大量のゴミだけではありません。今年は軽トラ横転に、痴漢や盗撮などの被害も。

仮装をして渋谷に来ている人、ひとりひとりの意識の問題はもちろんありますが、ルールがあればまた違った結果になったのではないでしょうか。

ゴミ集積所が汚れていくのも、ひとつのルールを破ったところからはじまっていくのだと思います。

引っ越しで物件を探す際は、ぜひゴミ集積所もチェックするようにしましょう。

ゴミ出しが雑な地域ほど「民度が低い」根拠 清掃員をやってわかった「引越しの3原則」(東洋経済オンライン)
日本のゴミ出しルール、外国人はどう思う? – 「分けすぎ」「環境に優しい」(マイナビニュース)

 -学び

  編集部のおすすめ記事

道で物乞いをする盲人

盲目の物乞いに起きた奇跡!100秒の動画で表現された言葉の力

  2015/02/24    感動

本を持つ中村秀雄

いつかやろうはいつなのか?”読まなかった本”の話が考えさせられる

  2015/01/22   2015/02/24   感動

ヒュンダイ「ソナタHV」CM

驚愕マジックに思わず釘付け!巧妙な映像トリックを駆使した自動車CMに仰天

矢沢永吉のNISSAN新CM

2種類の人間がいる・・・矢沢永吉が「挑戦」について語るNISSANの新CMがかっこいい

  2015/08/22   2015/08/23   ニュース・トレンド

「天才やな」ジャルジャル”国名分けっこ”の裏側に驚きの声

  2018/12/02   2018/12/03   ニュース・トレンド

Google画像検索が表現する男女不平等

男女平等の世界はまだ遠い?Google画像検索で表現された「男女不平等」

  2015/08/13   2015/08/14   学び

ハロウィン仮装100年の歴史を振り返る

ハロウィンまであと少し!ハロウィン仮装100年の歴史を3分で振り返ろう

  2015/10/25    カルチャー

天秤

真実はひとつ、正義や正しさは立場によって変わることを理解しよう

  2015/03/14    人生・生き方

子どもたちの問題をスケートボードで解決?スケボーブランドが仕掛ける「SKATE YOUR PROBLEMS」が素晴らしい

  2015/06/05   2015/06/19   感動

John Lewis Home Insurance CM

自分の世界に入り込みすぎ!家中をダンスフロアにしちゃう困った少女にご用心

  2015/08/23   2015/08/24   おもしろ・雑学

Perceptual Shift

正しい見方がある!白い部屋に浮かぶ「1252個」の黒いボールに隠された秘密とは

  2015/07/04   2015/07/05   アイディア・クリエイティブ

WWFオーストラリア「just」

レモンやバナナで地球が救えるとしたら・・・「生活の知恵」にしたいWWFの取り組みが素晴らしすぎる

  2015/07/29   2015/07/30   学び

ペプシでできた「デロリアン」

これはすごい!ペプシ缶からタイムマシン「デロリアン」ができるまで

  2015/07/20   2015/07/22   おもしろ・雑学

Heart Foundation

あなたは「心臓発作」を起こしている人を見つけることができますか?

  2015/07/19   2015/07/21   学び

Jake Lockett

2才から24才まで毎年描いてきたイラストレーターの作品でその成長を振り返る

PR