超一流デザイナーが「デザインの心」を子どもに語るとしたら・・・それは大人も為になるメッセージだった

   

デザイン 画像:Vancouver Film School

子どもと話しているときに何かを子どもに説明しなければならない場面があります。

その子が知り得る語彙や表現だけを使って、その物事や事象を説明することになるわけです。

これがまた難しい!実は自分もしっかりと理解していないこともあったりして。

それが目に見えないものだとしたら、難易度は飛躍的に高くなります。

「人生」とか・・・「幸せ」とか・・・「愛」とか・・・「恋」とか・・・

子どもにそれらを教えようとすると、事細かい説明ができなかったり、専門用語などは排除されるため具体性を欠き、とても抽象的な表現になります。

けれど、意外とその言葉というのは無駄な要素がないため純度が高く、研ぎ澄まされていて、そのことの本質をついていることが多いです。それはそのことの「本当に大切なこと」を伝えようとするからです。

NHKで放送されている『デザインあ』という番組で、トップデザイナーが子どもたちに向け「デザインの心」を伝えています。

ここで言う「デザインの心」とは、”いいデザインをするにはどうすればいいのか?”に対する答えのことです(おそらくですが・・・)。

トップデザイナーが語る「デザインの心」が簡単な言葉で子どもにわかりやすいように伝えられるのですが、「デザインとはなにか?」に真摯に向き合ってきた人たちなので、デザインの本質をつくメッセージとなっています。

さらに、デザインという枠を超え、大人が聞いても「なるほど」と思えることが多く、為になるメッセージなので紹介したいと思います。

デザインの心とは?

和田智 (カーデザイナー)

和田智 画像:http://techon.nikkeibp.co.jp/

からだをめいっぱい使って感じてみよう!

テレビやインターネットですぐに知りたいことを知ることができますが、 本当になにかを知りたいと思ったときは、自分の手を使ってモノを作ってみてください。

自分の足を使って、自分の目で本物を見るようにしてみてください。 テレビやインターネットよりも、きっとたくさんのことを感じとれるはずです。みなさんぜひ、からだをめいっぱい使って感じてみましょう!

出典:http://www.nhk.or.jp/

竹村真一 (環境デザイナー・文化人類学者)

竹村真一 画像:http://nextwisdom.org/

自分の体を毎日観察してみよう!

地球はたえず変化しています。それと同じようにぼくら人間も毎日変わり続けているんですね。たとえば自分の体をよく見てみましょう。昨日までの傷が治っていたり、背も少し伸びていたりするかもしれません。

新しい細胞が毎日生まれて僕たちの体は毎日新品になり続けている。ひとりでに部品を入れ替えて毎日新品になり続けている、そんな機械があったら驚きますよね?でもぼくらの体はそんなすごいことを毎日やっているんです。地球もぼくらも変化し続けている。だから、じぶんの体を毎日観察してみましょう!

出典:http://www.nhk.or.jp/

中村好文 (建築家)

中村好文 画像:http://www.cinra.net/

毎日のくらしをもっと楽しくしてみよう!

君たちが毎日家でしていること、たとえば、ご飯を食べるとか、勉強するとか、テレビを見るとか、おふろに入るとか。

そのひとつひとつが、もっともっと楽しくなるには、どんな工夫をしたらよいか。よーく考えて、思いついたら実際に試してみたらいいと思います。ということで、みなさんぜひ、毎日のくらしをもっと楽しくしてみましょう!

出典:http://www.nhk.or.jp/

長嶋りかこ (グラフィックデザイナー)

長嶋りかこ 画像:http://www.mens-ex.jp/

このせかいにことばがないとおもってみよう!

ことばがないからそれを伝えるためにどうやって表現したらいいかな?たとえば気持ちがむしゃくしゃしているとしたら、こういうかたちになるかもしれないしすごく幸せな気持ちだとしたら、こういう絵でたとえられるかもしれないし。

ことばがないと思うと、ことば以上のあたらしい表現がみつけられるかもしれませんよ。ということで、みなさんぜひ、この世界にことばがないと思ってみましょう!

出典:http://www.nhk.or.jp/

山本秀夫 (工業デザイナー)

山本秀夫 画像:http://www.g-mark.org/

使われていないときの道具を見てみよう!

道具は使われている時間より、使われていない時間のほうが長いものがほとんどです。 いまみなさんのそばにあるその道具は、しまいやすい形をしていますか?置かれた姿はきれいですか?長く大切に使われている道具は、使いやすいだけでなく、使われていないときの姿もとても美しいものです。

そういう道具をよく見ていると、長く気持ちよく使ってもらえるものが どんなものかがわかるようになります。 なので、みなさんぜひ、使われていないときの道具をよく見てみましょう。

出典:http://www.nhk.or.jp/

平野敬子 (デザイナー)

平野敬子 画像:http://japaneseclass.jp/

人の悲しみや苦しみによりそってみよう!

悲しんだり、苦しんだりしている人がいたら、その人の気持ちを想像してみてください。何でそういうことになってしまったのか、どうしたら気持ちが安らげるのか、そう簡単には答えが出ないかもしれませんが、そういう人の気持ちによりそうこと自体が、すごく大切なことなのです。

デザインも、その人の気持ちを思いやることから、すべて始まります。なので、みなさんぜひ、人の悲しみや苦しみによりそってみることを意識してみてください。

出典:http://www.nhk.or.jp/

佐藤可士和 (アートディレクター)

佐藤可士和 画像:http://trendy.nikkeibp.co.jp/

身の回りで何が目立っているか探してみよう!

たとえば、街を見わたすと、道路のひょうしきやお店のかんばん、おしゃれなビルやかっこいい車など ぱっと目立つデザインがたくさんあります。そういうものをよく見て、それがどうして目立つかを考えてみましょう。

そうすると人の心を引きつける色の組み合わせや、ものの形というものがいろいろあることに気づきます。なのでみなさんぜひ、身の回りで何が目立っているか探してみよう!

出典:http://www.nhk.or.jp/

人生の生き方 = 人生のデザイン

業界のトップを走る先人たちの言葉は無駄がなく、洗練されていて、シンプルだけど意味がある・・・

広告や建築、プロダクトなどのデザインに限ったことではなく、「人生をどのように歩んでいくのか」、「人生においてなにに価値を置くのか」、「人生を通して伝えたいことは何なのか」その人生に対するデザインというものもあって、人の気持ちに寄り添うことであったり、モノやコトの意味を見つけたりと、人生のデザインにも通じることがあるような気がします。

地球は英語で「EARTH」です。

「EARTH」の”E”はEden、つまり大地。そして「EARTH」の最後、”H”はHeaven、天国、つまり空。

大地(Eden)と空(Heaven)にあるものがART、芸術なんですね。

みんな、人生のデザイナーなのかもしれない・・・

みなさんはどのように考えるでしょうか。

 -学び

  編集部のおすすめ記事

Snapi

ボタンを押さずに自撮りすることができるアプリ「Snapi」が革命的に便利

  2015/05/07    テクノロジー

Martin "McFly" Winklerのパウダーサーフィン

白銀世界でサーフィン!?サーフボードで雪山を華麗に滑るスキーヤーのど迫力映像

  2015/11/07   2015/11/10   おもしろ・雑学

大谷翔平を変えた、イチローからの忘れられないひと言

  2018/11/05   2018/11/13   感動

全力疾走の仲居さん

かわいい仲居さんが全力ダッシュで駆け抜ける!UQ WiMAXのCM動画が話題に

  2015/03/12    おもしろ・雑学

成功にタイムリミットはあるのか?

成功にタイムリミットはあるのか?世界の成功者から何かを始めるのに遅すぎることはないことを学ぼう

  2015/03/20    人生・生き方

古い写真の肖像画修復

Photoshopの妙技!劣化した古い肖像画をキレイに復元&色付けするタイムラプス動画

  2015/07/02   2015/07/05   アイディア・クリエイティブ

シネマグラフGIFアニメーション

GIFアニメーションでアニメと写真が見事にコラボする不思議な芸術作品

宮崎駿

この景色からどんなことを想像しますか?日本アニメ界の巨匠・宮崎駿の凄まじい想像力

涙

これが最後だとわかっていたなら・・・今日一日を変えるかもしれない詩

  2015/02/22   2015/02/24   人生・生き方

モバイル型ロボット電話「RoBoHoN」

ロボットを持ち歩く時代が来る!?シャープがモバイル型ロボット電話「RoBoHoN」を開発

  2015/10/16   2015/10/17   テクノロジー

究極のコスプレ!少女が操縦する二足歩行ロボットの正体は?

ペプシでできた「デロリアン」

これはすごい!ペプシ缶からタイムマシン「デロリアン」ができるまで

  2015/07/20   2015/07/22   おもしろ・雑学

岐阜県関市PR動画

この世に刃物がなかったら・・・”日本一の刃物のまち”岐阜県関市が描く「もしもの世界」が過激すぎる

  2015/10/10    おもしろ・雑学

ロボットアームの新体操リボン

技と美に挑む!ロボットアームが人間顔負けの華麗な「新体操リボン」技を披露

  2015/08/01   2015/08/02   テクノロジー

P&GのCM

”女の子らしく”と言われたら、どう感じますか?女の子らしさを再定義しよう

  2015/03/05   2015/03/07   アイディア・クリエイティブ

PR