推定年齢226歳まで生きた錦鯉「花子」ギネス世界記録いまだ破られず

   

世界一長生きした錦鯉の花子 画像:redditより

人間の想像をはるかに超え、科学でも解明できないようなことがこの世には数多く存在します。

岐阜県加茂郡東白川村にある越原家で飼われていた錦鯉。「花子」と名付けれた鯉はなんと226歳まで生きたというのです。

世界一長生きした錦鯉、花子の推定年齢は226歳

日本庭園の池で優雅に泳ぐ鯉。近年では、海外でも大人気で、数百万円〜数千万円で取引されるものも現れ、”泳ぐ宝石”とまで言われています。

錦鯉には「御三家」と呼ばれる紅白、大正三色、昭和三色の模様のほかに、100を超える品種が存在するようです。

そんな鯉の寿命は平均で50年前後と比較的長生きする生き物なのです。

世界一長生きした錦鯉の花子 画像:全日本錦鯉振興会より

が、冒頭で紹介した花子は226歳。平均寿命の4.5倍ほども長く生きたことになります。

錦鯉の花子は、江戸時代から7世代にわたり飼育され、最後の飼い主は名古屋女子大学学長の越原公明氏。

世界一長生きした錦鯉の花子 画像:全日本錦鯉振興会より

1964年(昭和39年)、名古屋女子大学の広正義教授が年齢調査を実施。錦鯉の年齢は鱗、耳石、背骨、ひれの4つの部位から調べることができ、花子の生まれた年は宝暦元年(1751年)ということが判明しました。

推定年齢226歳の花子は世界一長寿の鯉として1983年(昭和58年)にギネスブックにも認定。この記録は当然のことながら、今もなお破られていません。

しかしながら、平均寿命とあまりにもかけ離れたとんでもない年齢ということもあり、その信ぴょう性を疑う声もあるようです。当然と言えば当然ですが、人間の想像をはるかに超える出来事は必ずあります。世界一長生きした錦鯉「花子」にどこかロマンを感じざるを得ません。

 -おもしろ・雑学

  編集部のおすすめ記事

プロのメイクアップで別人に!女性たちが驚きの変身、ビフォーアフター画像

  2020/07/10    カルチャー

衣替えMVの女性

衣替えがしたくなる!ただひたすらキレイに服をたたんでいく女性のミュージックビデオ

  2015/03/21    暮らし

マルタストリートアートフェスティバルの巨大なグミのクマ

巨大なグミのクマが歩道に出現!?ポップさと裏腹な悲しい物語がある3Dストリートアート

  2015/08/08   2015/08/09   クリエイティブ

「世界で最も美しい少女」と呼ばれたティラーヌ・ブロンドー、驚きの今

  2020/05/30   2020/05/31   ニュース・トレンド

トヨタ「アルファード」のモーフィングクイズ

北川景子に見とれてしまう!美しすぎるトヨタ「アルファード」のモーフィングクイズ

  2015/09/04   2015/09/06   おもしろ・雑学

雪山を約490メートル滑り落ちるスキーヤー

奇跡の生還!プロスキーヤーが雪山を490メートルも転げ落ちる衝撃映像

  2015/11/16   2015/11/20   おもしろ・雑学

「世の中捨てたもんじゃない」消えた野良猫は今、張り紙に号泣

  2018/11/17    感動

トイザらスCM「Like Father, Like Daughter」

スター・ウォーズの魅力は絶大!お父さんのスター・ウォーズ愛が娘に伝わるまで

  2015/11/22   2015/11/25   おもしろ・雑学

ジブリキャラクターのピクセルアート

共演することないジブリキャラクターたちが8ビットの世界で大集合するピクセルアート

  2015/09/11   2015/09/13   クリエイティブ

「世界一寒い国」サハ共和国、マイナス67度の極寒の地でまつ毛凍る

  2018/11/18    おもしろ・雑学

登美丘高校ダンス部が「HOT LIMIT」で圧巻のダンスを披露!

  2018/12/10   2018/12/11   カルチャー

Smoking

禁煙に絶対的な効果がある!クリエイティブで衝撃的な世界の禁煙広告20選

  2015/05/29   2015/05/30   クリエイティブ

裸のダンサーとドローンの競演

ハラハラドキドキ!裸で踊るバレエダンサーと親切なドローンの競演

  2015/12/14   2015/12/15   おもしろ・雑学

絶妙なバランスで石を積み上げる「ロックバランシングアート」に世界も注目

  2018/11/26    クリエイティブ

たこ焼きをほおばる女子高生

たこ焼きをほおばる女子高生とTHE大阪のおばちゃんのスピードバトル!「au 4G LTE」のCMが笑える

  2015/05/20   2015/05/30   クリエイティブ

PR