推定年齢226歳まで生きた錦鯉「花子」ギネス世界記録いまだ破られず

   

世界一長生きした錦鯉の花子 画像:redditより

人間の想像をはるかに超え、科学でも解明できないようなことがこの世には数多く存在します。

岐阜県加茂郡東白川村にある越原家で飼われていた錦鯉。「花子」と名付けれた鯉はなんと226歳まで生きたというのです。

世界一長生きした錦鯉、花子の推定年齢は226歳

日本庭園の池で優雅に泳ぐ鯉。近年では、海外でも大人気で、数百万円〜数千万円で取引されるものも現れ、”泳ぐ宝石”とまで言われています。

錦鯉には「御三家」と呼ばれる紅白、大正三色、昭和三色の模様のほかに、100を超える品種が存在するようです。

そんな鯉の寿命は平均で50年前後と比較的長生きする生き物なのです。

世界一長生きした錦鯉の花子 画像:全日本錦鯉振興会より

が、冒頭で紹介した花子は226歳。平均寿命の4.5倍ほども長く生きたことになります。

錦鯉の花子は、江戸時代から7世代にわたり飼育され、最後の飼い主は名古屋女子大学学長の越原公明氏。

世界一長生きした錦鯉の花子 画像:全日本錦鯉振興会より

1964年(昭和39年)、名古屋女子大学の広正義教授が年齢調査を実施。錦鯉の年齢は鱗、耳石、背骨、ひれの4つの部位から調べることができ、花子の生まれた年は宝暦元年(1751年)ということが判明しました。

推定年齢226歳の花子は世界一長寿の鯉として1983年(昭和58年)にギネスブックにも認定。この記録は当然のことながら、今もなお破られていません。

しかしながら、平均寿命とあまりにもかけ離れたとんでもない年齢ということもあり、その信ぴょう性を疑う声もあるようです。当然と言えば当然ですが、人間の想像をはるかに超える出来事は必ずあります。世界一長生きした錦鯉「花子」にどこかロマンを感じざるを得ません。

 -おもしろ・雑学

  編集部のおすすめ記事

大人になるにつれてシンプルになる

人の一生をうまく表現したシンプルな画像が考えさせられる

  2015/04/11   2015/04/12   人生・生き方

Danielle

老化を知覚することは難しいが確実に進行している・・・老化プロセスを視覚化した驚くべきタイムラプス動画

  2015/05/17    おもしろ・雑学

「さんまのご長寿グランプリ」過去の自分へ、76歳のビデオレターが泣ける

  2020/06/09    感動

SUNDAYS

わずか「5日間」でワーナー・ブラザーズに買われたSFショートフィルム『SUNDAYS』がすごい

  2015/04/09   2015/04/10   カルチャー

本物にしか見えない!ハイパーリアルなイルカのロボットが誕生

  2020/07/10    テクノロジー

損保ジャパン日本興亜フラッシュモブ

就活生を応援すためにサプライズ!損保ジャパン日本興亜のフラッシュモブがハイクオリティでかっこいい

  2015/05/23   2015/05/24   ビジネス

シーン2

退屈なオフィスワークを「GoPro」で撮影した動画から学べること

  2015/04/21   2015/04/22   ビジネス

Andrew Hulterstrom「YoYo Perspective」

魅惑のヨーヨープレイ!回転するヨーヨーを中心に固定したユニークなヨーヨー動画

  2015/11/25   2015/12/01   クリエイティブ

ジョン・レノン - imagine

世界平和と人類愛を歌ったジョン・レノンの「Imagine」を表現した漫画

  2015/04/30   2015/11/15   クリエイティブ

ダン・アリエリー

私たちは何のために働いているのか?やりがいのある働き方について考えてみる

  2015/03/02   2015/03/03   ビジネス

もしもディズニープリンセスが男性だったら?

想像したくない!?もしもディズニープリンセスが男性だったら

  2015/11/20   2015/11/22   クリエイティブ

雰囲気メガネ

スマートフォンと連動!スタイリッシュなメガネでさまざまな情報をキャッチできる「雰囲気メガネ」

  2015/09/12   2015/09/13   テクノロジー

頭脳派エナジードリンク「集中リゲイン」

前人未到の挑戦!コイン投げでモーツァルト「メヌエット」を世界最速で奏でるスゴ技動画

  2015/09/02    おもしろ・雑学

大谷翔平を変えた、イチローからの忘れられないひと言

  2018/11/05   2018/11/13   感動

この地図の赤い丸はすべて同じ大きさ!メルカトル図法の地図に隠された真実

  2020/06/23    おもしろ・雑学

PR