「 ニュース・トレンド 」 一覧

コスプレしながらポールダンスを披露する女性に大きな反響

  2020/05/15    ニュース・トレンド

佐熊香奈さんがTwitterで投稿した動画が話題になっているようです。軽快でゆるやかなメロディにのせて、キャリアウーマンや常夏気分の水着女性、飲みすぎた泥酔女性などのコスプレをしながら、ポールダンスを披露しています。

裁判所前の路上でスクワットや腕立て伏せをする人々、一体なぜ?

  2020/05/14    ニュース・トレンド

裁判所前の路上でスクワットや腕立て伏せをする人々。実はこれ、抗議の筋トレだったのです。新型コロナの影響でジムが閉鎖されているフロリダ州で起きた珍しい光景。不満の矛先はジム再開に対して、明確な回答をしないデサンティス知事に向けられているようです。

「殺人スズメバチ」によりスペインで男性死亡、昆虫学者が懸念すること

  2020/05/14    ニュース・トレンド

日本では5cmほどまで成長し、年間50人ほどの死者を出す巨大な「殺人スズメバチ」。米国に初上陸したことで話題になっていますが、そんな巨大スズメバチにより、スペイン北西部の男性が死亡したようです。

巨大な「殺人スズメバチ」がワシントンで発見される、米国での影響は?

  2020/05/11   2020/05/14   ニュース・トレンド

巨大な「殺人スズメバチ」がワシントン州で発見されたと、「NEW YORK POST」が報じました。この巨大な「殺人スズメバチ」により、何百万もの罪のないミツバチやスズメバチが犠牲になると専門家が警告しているようです。

上沼恵美子に酷評されるも笑いに変えたマヂカルラブリーは評価されるべき

  2018/12/08   2018/12/09   ニュース・トレンド

M-1の審査をめぐり、芸人が上沼恵美子さんを批判した騒動が話題となっています。そこで、今回は昨年のM-1で上沼さんに酷評&激怒された騒動を振り返ります。上沼さんの辛口評価を笑いに変えたマヂカルラブリーはもっと評価されるべきでは?

ジャルジャル、M-1決勝ネタ「国名分けっこ」の裏側に驚きの声

  2018/12/02   2019/03/25   ニュース・トレンド

M-1最終決戦に進出し、残念ながら3位に終わったたジャルジャル。ネット配信された打ち上げ番組内で、決勝1回戦で披露したネタ「国名分けっこ」の裏側を明かし、驚きの声があがっています。

ローマ法王の前で男の子が驚きの行動、「彼は自由だ」信者から大歓声

  2018/11/29    ニュース・トレンド

ローマ法王の説法中に突然男の子が現れ、ローマ法王の前でなんとも大胆な行動をとります。しかし、ローマ法王は「彼は自由だ」と話し、大勢の信者は大きな歓声をあげました。

オーストラリアで巨大な牛を発見、あまりの大きさから処分を逃れ命拾い

  2018/11/28    ニュース・トレンド

オーストラリアで巨大な牛が見つかり、大きな話題になっています。NHKの報道によると、「ニッカーズ」と名付けられた巨大牛は、7歳の雄牛で、背丈がなんと194センチ、重量は約1.4トンもあります。その大きさのあまり、食肉加工工場に入れず命拾いすることに。

熊本の野球少女が大人に、投稿された写真に「かわいい」と大きな反響

  2018/11/22   2018/11/27   ニュース・トレンド

日本大学文理学部のミス文理コンテスト2016でグランプリに輝いた、竹本萌瑛子さんが投稿したツイートが話題となっています。投稿された写真は竹本萌瑛子さん の「野球少女」時代のもので、その美少女っぷりにコメントが多数寄せられています。

本田翼が踊るLINEモバイルCMのダンスに「新宝島」を合わせた動画に称賛の声

  2018/11/21    ニュース・トレンド

本田翼さんが人気キャラクターと踊るLINEモバイルのCMに、サカナクションの楽曲「新宝島」を合わせた動画が投稿数日で100万回再生を突破し反響を呼んでいます。

ディズニーでパワハラか?キャストが訴え、着ぐるみ報道で壊された「夢の国」

  2018/11/14   2018/11/15   ニュース・トレンド

ディズニーのキャストが「パワハラ被害」と「過重労働」を訴えました。「死んでしまえ」「ババアはいらねえんだよ」と上司から暴言が。そして、テレビではディズニーキャラクターを「着ぐるみ」と報道され、「夢の国」のイメージは崩壊寸前に。

69歳男性が20歳の若返り求め提訴、理由は「出会い系で女性と出会いたいから」

  2018/11/11    ニュース・トレンド

69歳のオランダ人男性が、自身の年齢を法律上20歳若返らせるため、生年月日の変更を求めて裁判所に訴えを起こしました。訴えを起こした理由は「出会い系サイトで女性と出会うチャンスを高め、就職できる可能性も高めたい」とのこと。

PR