あなたの夢を台無しにする「5つの方法」

   

ベル・ペシ 出典:TED

「夢を実現するためには!」と奔走する人は多いでしょう。

しかし、実現したい夢をぶち壊したいと思う人はいないはずです、当然のことながら・・・

TEDでベル・ペシさんという事業家(アントレプレナー)が「5 ways to kill your dreams(夢をダメにする5つの方法)」と題して、おもしろいプレゼンを行っています。

ベル・ペシさんは、マサチューセッツ工科大学(MIT)で学ぶために母国・ブラジルを後にし、シリコン・バレーで成功した後、彼女の国のすばらしいアイディアを実現させようとする人たちを応援するためブラジルに戻りました。

本を3冊ほど出版するなど、精力的に活動されているアントレプレナーの一人です。

そんなベル・ペシさんの「夢をダメにする5つの方法」について紹介します。

5 ways to kill your dreams – 夢をダメにする5つの方法

シーン1 出典:TED

How Not to follow your dreams

夢を追わない5つの方法

シーン2 出典:TED

驚くべきことに、夢というのは「日の目を見ないプロジェクトと重なる部分が大きい」とのこと。

つまり、ちょっとしたことで夢が実現可能なものになるかどうかが決まるということです。

それでは、夢がダメになる”ちょっとした”5つのことを紹介します。

1. 一夜の成功を信じること

シーン3 出典:TED

1つ目は 一夜の成功を信じること

シーン4 出典:TED

ある技術者が開発した1つのアプリが大ヒット!一夜にして大儲けする、なんて話がありますが、実際は違うとのこと。

その成功までに技術者は「30ものアプリを開発」して、「20年もの」長期にわたって研究を重ねてきているのです。

輝かしい「成功」だけに捕らわれてしまって、「簡単にヒットアプリで大儲けできる!」と思ってはいけない、ということです。

「努力もなしに一夜にして成功することができる!」と思うことが夢を台無しにするコツの1つ目ですよ・・・

2. 誰かが答えを持っていると信じること

シーン5 出典:TED

2つ目は 誰かが答えを持っていると信じること

「あなたはもっとこうしたほうがいいんじゃない?」とか「そんなことをしているからダメなんだ」など、他人から自分の人生の歩み方について、いろいろ指図されることがあります。

しかし、誰もあなたの最善の一手はわからないはずですよね?いつでも選択肢は複数あって、決めるのはその誰かではなく、「あなた自身」なのです。

壁にぶち当たることもあるだろうし、つまづくこともあるだろうし、みじめな思いをするかもしれない。

シーン6 出典:TED

でも それも必要な過程です

そう、一見マイナスだと思えることも、後々歩みを進めていくと、「あのときにこうだったから」と思えるようになるものです。そう思いませんか?

ミスから何を学ぶか。それが夢を実現させるコツなのです。そして、「誰かが答えを持っている」と信じれば、夢をダメにすることができます。

3. 成長が確実になったときに そこに安住すること

シーン7 出典:TED

3つ目は わかりにくいですが とても重要なことです

シーン8 出典:TED

成長が確実になったときに そこに安住することです

「成功した!やったー!」で歩みを止めれば、夢を台無しにすることができます。

しかし、その成功のさらに上があるのなら、その「伸びしろ」に挑戦するべきです。

これまで以上に一生懸命努力をすることがあなたの生きている人生を輝かしいものにしてくれるはずです。

4. 失敗を他人のせいにすること

シーン9 出典:TED

4つ目は 本当に重要なことですが

シーン10 出典:TED

失敗を他人のせいにすることです

「このアイディアはよかったんだけど、チームに恵まれなかったな・・・」とか、「景気が悪くて、結果を残すことができなかったんだよね」など、「誰に言い訳しているのですか?」と問いたくなるようなことが多くあります。

結果が出ないことを他人のせいにしてはいけません。「なぜ結果が出せなかったのか?」と猛省することでさらなる成長に、学びにつながるからです。

自分のやること、夢に責任を持つようにしましょう。夢を追わないのなら、構わず他人のせいにしましょう・・・

5. 大切なのは夢そのものだと信じること

シーン11 出典:TED

そして最後のアドバイス これもとても重要です

シーン12 出典:TED

大切なのは夢そのものだと信じることです

ベル・ペシさんは、仲間と登山することを例に話をします。

仲間、チームで協力して、険しい山を登っていく・・・それはそれは大変で、困難の連続!それでも、チーム一丸となって頂上に辿り着くことができた。

みんなで喜びをわかちあい、祝いの言葉を口にする。しかし、2秒後にはみんなこう言うのです。

シーン13 出典:TED

「さぁ 下りようか」

このことについて、ベル・ペシさんは次のように語っています。

シーン14 出典:TED

人生は 結果がすべてではありません

シーン15 出典:TED

人生は旅なんです

シーン16 出典:TED

夢の実現は一瞬のことですが

シーン17 出典:TED

あなたの人生は違います

なるほど・・・人生とは旅である。

夢を実現させようが、失敗しようが、私たちの人生はまだまだ続いていくのです。

この途方もなく続いていく旅路の繰り返しがいつしか「人生」となるのです。

人生は結果がすべてではない。目的が果たされれば、また次の目的が必ず現れる。しかも、あなたが簡単には越えられそうもない困難を伴って。

「人生は結果がすべて」と言えば、あなたは立ち止まることになります。つまり、人生を終えたことになるのです。深い!

最後に、ベル・ペシさんは次のように話しています。

シーン18 出典:TED

あなたの夢をすべて 本当に叶える唯一の方法は

シーン19 出典:TED

そこに至る旅を 一歩一歩 楽しむことです

夢の実現は一瞬だけれど、あなたは一歩一歩と歩みを進め、これからもずっとその歩みは続いていきます。

そして、その一歩一歩があなたの人生となるのです。それなら楽しいほうがいいですよね?

 -人生・生き方

  編集部のおすすめ記事

岐阜県関市PR動画

この世に刃物がなかったら・・・”日本一の刃物のまち”岐阜県関市が描く「もしもの世界」が過激すぎる

  2015/10/10    おもしろ・雑学

矢沢永吉のNISSAN新CM

2種類の人間がいる・・・矢沢永吉が「挑戦」について語るNISSANの新CMがかっこいい

  2015/08/22   2015/08/23   ニュース・トレンド

マネキン・ダンス・デュオ FEMM

AndroidのCMに登場する謎の女性2人組は誰?マネキン・ダンス・デュオ「FEMM」が放つ世界観に感激

  2015/06/14   2015/06/17   ニュース・トレンド

世界のトップモデルがすっぴんに

世界の美しき5人の有名トップモデルが”すっぴん”を披露

  2015/12/03   2015/12/05   ニュース・トレンド

ミニバス試合で小学生のミラクルショット

まるでスラムダンクの山王戦!小学生のバスケ試合で決まった逆転シュートが宝くじレベルのミラクルショット

  2015/11/08   2015/11/10   感動

シーン19

黒人に「人種差別表現」を訳してほしいと言われたら・・・あなたならどうしますか?

  2015/03/26   2015/03/27   学び

ミニチュア化した羽田空港

ミニチュア風に撮影した「羽田空港」のタイムラプス動画がおもしろい

  2015/07/17   2015/07/21   アイディア・クリエイティブ

LOWRYS FARM「女の子はうそつきだ」

女の子の”うそ”を見抜けますか?LOWRYS FARMのWeb限定ムービー「女の子はうそつきだ」

  2015/08/14   2015/08/16   感動

X-Menハロウィンコス集団

もはや魔法!ふざけたハロウィンコス集団の写真が本物さながらの”X-Men”に変わっていくPhotoshop動画

  2015/11/05   2015/11/06   おもしろ・雑学

シーン9

美人アーティストがインラインスケートと墨汁で描く「巨大」なアート作品

  2015/04/12   2015/04/13   アイディア・クリエイティブ

約550頭の羊たち

あなたはこの写真にいる550頭の羊を見つけることができますか?

  2015/11/12    おもしろ・雑学

LEXUSのホバーボード

映画の産物が現実のものに!LEXUSが夢の「ホバーボード」をついに完成させる

  2015/08/07   2015/08/11   テクノロジー

WalkCar

クルマを持ち運ぶ時代到来!?世界最小の電気自動車「WalkCar」が登場

  2015/08/11   2015/08/12   テクノロジー

Salavat Fidaiさんの作品

Instagramフォロワー数53000人超え!鉛筆の先端につくられたミニチュア彫刻作品

幸せになるための14のこと

今スグに誰でも実践できる!幸せになるための14のこと

  2015/03/04   2015/03/05   暮らし

PR

  • Sorry. No data so far.